ジャマイカンレシピ

ラブ・ア・ダブ ビーフ〜Rub-a-dub beef

ハーブをすり込んでオーブンで焼いたお肉料理です。フレッシュなハーブが良いに決まっているのですが、いつものドライハーブ。 本当は子羊とかが美味しそうなのですが、近所のスーパーにはしゃぶしゃぶ用のラムしかないので今回はビーフで作りました。 ローストビーフのカリビアンスタイルって感じなのですが 手軽で簡単なのでパーティーにも良さそう。付け合わせはサツマイモのマッシュです。
    2〜4人分
  • 牛肉塊:400g
  • オールスパイス:小さじ1/2
  • チリパウダー:小さじ1/2
  • ドライタイム:小さじ1/2
  • ブラックペッパー:小さじ1/2
  • 塩:小さじ1
  • 生姜すり下ろし:小さじ1/2
  • ニンニクみじん切り:1かけ分
  • サラダ油:小さじ1
  • 【1】牛肉以外の材料を全て混ぜる。
  • 【2】(1)を牛肉の塊に良くすり込むみ、ラップをし、最低でも1時間、時間があれば一晩冷蔵庫で寝かせる。
  • 【3】(2)を220度に予熱したオーブンで7分前後(お肉の大きさにより時間調節)焼き、アルミホイルでくるんで10分ほどお肉を落ち着かせる。
  • 【4】好みの大きさに切り分けて出来上がり。
アルミホイルでお肉を落ち着かせるのポイント。 このスパイスの組み合わせは簡単ドライジャークって感じなので どんなお肉にでも合うと思います。

Because of junk mail, no comments are avialable. I'm very sorry for that.
悪ラスタ?に捕まったようでしばらくコメント中止いたします、スミマセン。