ジャマイカンレシピ

ハード(じゃない) ドウ ブレッド〜none-hard dough bread

ずっと作ってみようと思っていたジャマイカの素朴で一般的だというパンを1次発酵までHB利用で作ってみました。でも本物を食べたことがなく、基本ビニール袋に入ったブロック型の切り具合が重めのほんのり甘さのあるパンという事しか分からない状態のままスタート。結論から言うと「すごくおいしいけど、柔らかいからハードドウじゃないね」との感想をラスタからいただきました。。。完全に失敗というか、別物になってしまいましたが個人的な履歴として載せさせていただきました。
ジャマイカンのほぼ義理母にちゃんとレシピを聞いて機会があればまた作ってみます。。。ネットでいろいろ調べてもうまくいかない時もあるんだなと反省。
材料は本当にシンプルなので小麦粉と焼き方が大事みたいですね。
    型サイズ小さめ(横21cm縦9cm深さ6cm)
  • 強力粉:150g
  • マーガリン(orバター):約大さじ1
  • ブラウンシュガー(or砂糖):約大さじ1
  • 塩:約小さじ1/2
  • お水:約100ml
  • ドライイースト:約1.5g
  • 【1】材料を入れてHBのパン生地コースで1次発酵まで。
  • 【2】取り出した生地を手のひらで優しく潰してガスを抜き、何度か丸め直して濡れた布巾をかぶせ冷蔵庫で20分休ませる。
  • 【3】休ませた生地を再度丸め直して型にあうように成形し濡れた布巾をかけ、35度〜40度で生地が約2倍になるまで45分程度2次発酵させる。/li>
  • 【4】オーブンを約180℃に余熱し、30分程度焼いて出来上がり。
ホームベーカリーを利用しない場合は水を40度程度のお湯に変え、大きめのボールですべての材料がまとまるまで10分ほどこね、35〜40度くらいで約20分ほど1次発酵させてください。
マーガリンを使うのがジャマイカっぽいかなと思ったのですが、使わない方が固めに仕上がり本物っぽくなるかなと。

Because of junk mail, no comments are avialable. I'm very sorry for that.
悪ラスタ?に捕まったようでしばらくコメント中止いたします、スミマセン。